So-net無料ブログ作成

亀甲神社 [日本の歴史]

西伯郡大和村大字中間字海道ノ上鎮座

     祭神 須佐之男命

     由緒 創立年代不詳、神木を以て荒神宮
        と称す、大神山神社の摂社たり、
        明治元年神社改正の際歯医者とな
        りしを、同十二年十一月許可を得
        て再興し亀甲神社と改む。

     例祭日 九月十五日

     建造物 本殿

     境内坪数 十九坪

     崇敬者戸数 二十六戸
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。