So-net無料ブログ作成

村社 阪本神社 [日本の歴史]

米子市大字長田字長砂鎮座

  祭紳 素戔嗚尊、別雷神、神倭磐余彦尊
     天照大日霎貴尊、大山祇命、日本
     武尊、素戔嗚命、猿田彦命、道真、
     誉田別命

  由緒 創立年代不詳、往古長砂郷七ヶ村
     の氏神にして宇安越に鎮座、妙釼
     大明神と称へ崇敬せしが、中古衰
     運に属し漸く式村のみ氏子となる
     長砂郷は長砂、観音寺、兼久、車
     車尾、中島、中島、海池、上福原
     是なり依て神社造営の際は右の七
     村より寄付金なせり、明治元年神
     社改正の際長砂神社と改称せんこ
     とを出願せしも、
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。