So-net無料ブログ作成

村社 長田神社 [日本の歴史]

西伯郡高麗村大字長田字宮ノ谷鎮座

 祭神 高?神、誉田別命、大山祇命、
    素戔嗚命、菅原道真公
   
    上記の?は、雨の下に+龍

 由緒 創立年月不詳、古来貴船大明神と号す
    明治元年改正の際長田神社と改称せらる、
    明治五年三月村社に列す、大山祇命以下
    の三神は従来本社の末社たりしを明治元
    年号しせらる、大正九年十月三十一日新
    饌幣帛料供進神社に指定せらる。本村に
    名和氏祖先の墳墓あり、当社も名和氏の
    崇敬の八幡宮なりしと云へり

 例祭日 四月十五日

 建造物 本殿、幣殿、拝殿

 境内坪数 三百十二坪

 氏子戸数 六十五戸
nice!(1)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。